「一条工務店で建てたい」を支えるメディア「さどぴよほーむ」

タウンライフ家づくりってどんなサービス?|サービスの疑問や利用方法のまとめ


もしも、「無料で簡単にハウスメーカーの資料を一括請求できるサービス」があったらどうしますか?


そんな夢のようなサービスがあったら絶対に使いますよね?

なんと言ったって、無料ですからね。


実は、そんな夢のようなサービスがあるんです。そのサービスの名が「タウンライフ家づくり」です。


今回の記事では・・・

  • タウンライフ家づくりってどんなサービス?
  • タウンライフ家づくりってなんか怪しくない?使って大丈夫なの?
  • タウンライフ家づくりの使い方を知りたい!

こんな疑問について解説していきます。

ちなみに、私自身が家づくりの検討中に「タウンライフ家づくり」のサービスを使った経験者ですので、実際にサービス利用した経験に基づいてサービスを解説していきますよ。


今回の記事を読むことで・・・

  • 「タウンライフ家づくり」に対する疑問が解消できる
  • 「タウンライフ家づくり」に使い方がわかる
  • 「タウンライフ家づくり」を使うことで家づくりの参考になる資料が手に入る

こんなことが期待できますので、ぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。


「タウンライフ家づくり」気になるけど、使うか迷っている。

こんな方の参考になれば幸いです。どうぞ、ご覧ください。


タウンライフ家づくりってどんなサービス?

そもそも、「タウンライフ家づくり」ってなによ。

こんな方に向けてまずは簡単に「タウンライフ家づくり」について簡単に紹介したいと思います。


タウンライフ家づくりをズバリ一言で説明するなら・・・

「注文住宅メーカーの資料を一括で請求することができるサービス」と説明することができます。


「タウンライフ家づくり」注文住宅のメーカーの資料を一括で請求することができるサービスです。

「住宅展示場へ行ったり、それぞれのハウスメーカーのサイトから個別に資料請求をする」
こんな手間がすべて解消される便利サービスが「タウンライフ家づくり」です!
» 公式サイトを見る

もう少し補足するとこのようになりますよ。

  • サービスが無料で利用できる!
  • 登録ハウスメーカー数600社以上!
  • メーカーの資料や間取りプランを一括請求できる便利サービス!

これから家づくりを進めていこうと考えている人は必見のサービスとなっています。

タウンライフ家づくりの仕組み

では、次に「タウンライフ家づくり」の仕組みについても簡単に紹介しますね。

図にまとめるとざっくりこんな感じです。

もう少し具体的に説明すると・・・

  1. 利用者の一括資料請求がタウンライフに届く
  2. タウンライフが代理で利用者の条件に合うメーカーを選定し、資料を送るよう依頼をかける
  3. 各社が資料を用意して利用者へ送付する(持参する)

このような仕組みになっています。


サイトからの簡単な依頼1つ複数のメーカーがプランを送ってくれるって、普通に便利なサービスですよね。

注文住宅メーカーの資料が一括で請求できる他のサービスもある

ちなみに、「タウンライフ家づくり」のような注文住宅メーカーの資料を一括請求できるサービスは他にもいくつかあります。

その1つが「持ち家計画」ですね。


「持ち家計画」はお住まいの地域、希望の条件などを入力することで簡単に複数メーカーの間取りプランを集めることができるサービス。ハウスメーカー選びに迷ったら一度試してみることをお勧めします!
» 公式サイトを見る

「タウンライフ家づくり」「持ち家計画」もどちらも必要事項を記入することでメーカーの資料を一括で請求できるサービスになります。

このような無料一括請求サービスは実はたくさんあったりします。


その中でも「タウンライフ家づくり」知名度ナンバーワンといってもいいくらい有名な一括請求サービスですね!

その証拠として、「タウンライフ家づくり」は(株)リンクアンドパートナーズが実施した調査で利用満足度No.1を獲得しています。

利用者数も多く、信頼と実績のあるサービスと言えます。


タウンライフ家づくりは怪しい?|疑問について詳しく解説します。

タウンライフ家づくりどんなサービスなのかはイメージが湧いてきたかと思います。


しかし、この手の一括資料請求系のサービスに対して「なんだか怪しいサービスだな」と感じる方もいるかと思います。

実際、私も最初は「一括資料請求ってなんか怪しいぞ」と思っていましたので気持ちはよくわかります。


一括請求サービスってなんで怪しく感じるのかなと原因を考えたところ、こんな理由が思い浮かびました。

  • しつこい勧誘がありそうでなんだか面倒くさい
  • 住所とか電話番号が求められるのがいかにも怪しい
  • 有益な情報がもらえなそう

大体こんなところが怪しさの原因じゃないかなと思います。


安心して「タウンライフ家づくり」のサービスを受けるためこれらの疑問を解消する必要がありますね。

実際に「タウンライフ家づくり」を利用した経験者の目線それぞれの疑問について解説していきます。

【疑問①】タウンライフ家づくりはしつこい勧誘とかはないの?

この手の一括請求サービスで一番気になること「しつこい勧誘があるか?」というところだと思います。


結論から言うと、こちら側から資料を請求しているので多少のセールスはあります。

しかし、「しつこいと感じるほどのセールス」はありませんでした。


私が実際に受けたセールスは大きくこの2つ

  • 電話で一度展示場にいらっしゃいませんか?といわれる
  • 最初のパンフレットとは別で色々な追加資料が自宅に届く

こんな感じで多少のセールスを受けることにはなります。

しかし、少なくとも私が資料をもらったメーカーからはしつこい電話やメールでの連絡はありませんでした。


電話やメールでの連絡がない一方で追加資料が自宅に郵送され続ける場合があるので、そこは注意が必要です。

私が資料を受け取ったうちの1社は電話連絡などはないものの、追加資料が次々と自宅まで届きました。


追加で資料を送ってくるメーカーにはしっかりとお断りの連絡をすることで追加資料を止めることができますよ。

ちょっと面倒なのですが、メーカーに対してお断りする場面は家づくりで何度も経験することになります。

なので、面倒くさがらずにこちらから電話一本、お断りの連絡をしてあげましょう。

【疑問②】住所とか電話番号が求められるのが心配。何に使われるの?

住所電話番号メールアドレス名前家族構成・・・

やたらと個人情報を入力しなければならないということは一括請求サービスあるあるですね。

サービスの利用にあたって、個人情報を入力する行為に抵抗感を覚える方は多いのではないかなと思います。


個人情報を入力することに抵抗を感じる理由は、「タウンライフ家づくり」と関係のない別のセールスが来たりするのではないかという不安が大きいのではないでしょうか。

つまり、入力した個人情報が別の企業に流れてしまい関係のない連絡が来てしまうことへの心配ですね。


あくまでも私は利用者側の人間なので個人情報がどのように使われるかについてははっきりと断言できません。

一応、タウンライフ家づくりの利用規約に個人情報の取り扱いについて明記されています。

規約によると・・・

(1)ユーザーからのお問合せに対する回答

(2)当サイトにおけるユーザーへの個人認証

(3)当サイトの変更情報や当サイトからの定期情報の提供・当社サービスのご案内・メールマガジンの送付

(4)ユーザーのお申込みに基づいた情報提供元会社への開示

(5)統計分析、属性分析等を行いホームページ等の改善を行うため

(6)生命保険契約の提案のため株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティングへの情報開示

(7)解体工事の見積もり提案のため株式会社クラッソーネへの情報開示

(8)ユーザーの興味関心に最適化した広告配信

(9)広告出稿にともなう広告媒体社への情報提供

タウンライフ家づくり 利用規約より

このように明記されています。

「請求時に入力した情報がタウンライフの関連会社に共有されるものなのかな?」と推察できます。(あくまで推察です


私もタウンライフの利用経験があるので、関連会社に情報が共有されまくりだと思います。

ですが、タウンライフ家づくりを利用してから数年たった今までで、タウンライフとは全く別のサービスのセールス連絡が来たことはこれまで一切ありません。

ですので、余計なセールスが来る心配それほどしなくても大丈夫ではないかと思います。

【疑問③】ちゃんと有益な情報がもらえるの?

せっかく個人情報をさらけ出してまで請求した資料が全く使えない資料だったら話になりません。

ですので、もらえる資料が有益な情報なのかということは一番重要なことだと思います。


私が「タウンライフ家づくり」を利用した際に手元に届いた3社の資料はざっくりと下の図のような資料です。

パンフレットと名刺だけを送って終わりのメーカーもありますが、一応「こんなメーカーもあるんだな」という参考にはなるかと思います。

一方で、持参して展示場に行けばクオカードがもらえる引換券がついている場合や、間取りプラン案を同封して提案力の高さをアピールするメーカーもありました。


送ってくれる資料の内容は各社バラバラなことがわかったかと思いますが、共通してメーカーのパンフレットは最低限集めることができますよ。

「どのメーカーで家づくりを行うか」を検討している段階であれば、パンフレットが集まるだけでもかなり有益な情報を得ることができます。


色々なメーカーに問い合わせをしたり、展示場を回ってパンフレットをかき集める手間を考えると「タウンライフ家づくり」はとても有益なサービスと言えますね。

タウンライフ家づくりで一括資料請求をする方法

「タウンライフ家づくり」「無料だし、やってみて損はないサービス」であることは分かったと思います。

しかし、実際にどうやってタウンライフ家づくりで資料請求をすればいいかわからない方もいるかと思います。


そんな方のために、タウンライフ家づくりで一括資料請求をする方法を紹介していきます。

タウンライフ家づくりで資料請求する流れ

それではタウンライフ家づくりで資料請求する手順を紹介します。

手順を参考に、サクッと資料を一括請求してくださいね!


タウンライフ家づくりにアクセスする

まずは下のバナーをクリックして「タウンライフ家づくり」を開きます。


こちらのバナーをクリック!



クリックするとこんなサイトが開きます。

この画面がひらけばオッケーです!STEP1終わり!サクッと次に行きましょう!

エリアを選択する

タウンライフ家づくりのサイトにアクセスできたら画面を少しだけ下にスクロールしてみてください。

するとこんなスペースがあるかと思います。

こちらからそれぞれ都道府県・市区町村を選択してください。

適当に北海道・札幌市中央区を選択してみました。

皆さんは自分が家を建てたいエリアを選択してくださいね。

エリアの選択ができたら、「見積もり・間取りプラン作成スタート」をクリックしましょう!


ここまでついてこれましたか?

「見積もり・間取りプラン作成スタート」をクリックしたらいよいよ本格的な資料請求の画面に移ります!

オリジナル家づくり計画書 作成依頼フォームに必要事項を入力する

「見積もり・間取りプラン作成スタート」をクリックすると・・・

こんなページが新たに開きましたね。ここまでついてこれていますね!完璧です!

ではこの画面を下にスクロールしていきましょう。

このような「希望の家の条件」について質問する項目が並んでいます。

まだ検討段階ではっきりとしたプランが定まっていない方は、大体のイメージで回答しても大丈夫ですよ。

家の条件の次は個人情報の入力になります。

こちらで入力した住所宛名で資料が届きますので正確な情報を書きましょう!

個人情報の入力まで終わったら・・・

利用規約・プライバシーポリシーを読んだ上で、「会社選択ページに進む」をクリックしましょう!

あともう少しですよ!もう一息、頑張りましょう!

資料請求する会社を選択する

「会社選択ページに進む」をクリックすると次のような画面に進みます。

この画面まで進むことができればあと少しです。

下にスクロールすると・・・

タウンライフ家づくり公式サイト|※念のため、画像にはぼかしを入れています。

このように希望条件にあった家づくりが対応可能なハウスメーカーが一覧表示されます。

まずは、「まとめて選択」にチェックを入れましょう。

そして、一覧表示されたハウスメーカーを確認し、「興味のないメーカー」や「すでに資料が揃っているメーカー」のチェックを外していきましょう。

資料請求するメーカーの選別が終わったら、「無料・オリジナル家づくり計画書作成を依頼する」をクリックしましょう!

これで資料請求は無事、完了です!

私が資料請求をしたときはおよそ1週間程度で資料が手元に届きましたよ!


依頼内容の確認や詳細な希望条件を聞き取りするためにメーカーから連絡が来ることもあります。

「セールスかな?嫌だな・・・。」と思わずに質問に回答してあげましょう!

きっと詳細でより良い資料が届くはずですよ!

手元に届いた資料を確認する!

1週間もすれば手元に資料が届くはずです。

届いた資料をじっくりと読んで、家づくりを行うメーカーの選定に役立ててくださいね!

以上が、「タウンライフ家づくり」を使った資料一括請求の手順です。

手順にしてたったの5ステップ。10分もあれば資料請求することができます。


無料で簡単にハウスメーカーの資料を集められる「タウンライフ家づくり」、使わない手はないですよね?


まとめ|無料だし、やって損はない。

今回の記事では・・・

  • タウンライフ家づくりがどのようなサービスであるか
  • タウンライフ家づくりが怪しいサービスではないのか
  • タウンライフ家づくりを使ってどのような手順で資料請求するのか

この3つについて詳しく解説しました。

今回の記事を読むことで、上記の疑問を解決することができたのではないかと思います。


最後に、私もタウンライフ家づくりを利用した経験者という前置きをしていましたが、実は資料請求したハウスメーカーとは契約に至っていません。

では、集めた資料は無駄になってしまったのでしょうか。


答えはノーです。


第一希望のハウスメーカー資料を届けてくれたハウスメーカーの情報をしっかり比較することで「第一希望のメーカーと契約すればいい家ができるぞ」と決断することができたからです。

要するに、自分がどのメーカーと契約するか決断するには第一希望のメーカー以外の情報を集めることも大切なのです。


家づくりに必要な情報収集を「手間要らずでしかも無料で利用できるタウンライフ家づくり」でやってみてはいかがでしょうか。

きっと、理想の家を作る過程で重要な情報を手に入れることができますよ!

今回紹介した内容を参考に、ぜひ「タウンライフ家づくり」をチェックしてみてくださいね!


ほんじゃ!さどぴよでした!





「タウンライフ家づくり」注文住宅のメーカーの資料を一括で請求することができるサービスです。

「住宅展示場へ行ったり、それぞれのハウスメーカーのサイトから個別に資料請求をする」
こんな手間がすべて解消される便利サービスが「タウンライフ家づくり」です!
» 公式サイトを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA